産後の骨盤矯正

Pocket

なぜ?産後の骨盤矯正が必要なのか

 

産後のお腹

出産のダメージにより骨盤をつなぎとめている筋肉や靭帯が伸びてしまい、骨盤自体を支えきれなくなっている状態がいわゆる『産後の骨盤』と言われています。

整体院といえば、肩こり腰痛などのマッサージやもみほぐしが中心なのでは?とイメージされる多いと思いますが、身体のトータルバランスを整えて健康を目指す当院は、婦人科系の症状も得意としています。

お産により一度バラバラになってしまった骨盤は不規則な形で固まってしまいます。
妊娠前の身体と比べて骨格が変わってしまう為に筋肉の付き方や内臓の位置が大きく変わってしまいますから、しっかり矯正することをお勧めいたします。

 

 

出産のダメージは全身に及ぶことも

妊娠しているお腹

 

妊娠から出産に至るまで赤ちゃんがすくすく成長するその約10カ月間、骨盤は重みを受け続けています。

さらに出産により骨盤の形が大きく変化するので、骨盤が正常な機能を保てなくなり様々な症状を引き起こします。

 

「冷え」「腰痛」「坐骨神経」「股関節痛」「便秘」「うつ」「尾骨の痛み」
生理痛」「尿漏れ」「脱肛」などちょっと人には言いずらいようなものまで様々です。

謎の産後太りもここに原因があると言っても過言ではないでしょう。

お母さんに痛みや不調があると、精神的にも思うような子育てができないことが良くあります。
今後も、元気に子育てや家事を行えるよう、まずは産後で疲れた身体の疲労を取り除きましょう。

 

仙台市青葉区上杉 おあしす整体院|優しい骨盤矯正のポイント

骨盤矯正というとボキボキ・ギュウギュウ押すイメージを抱く方が多いと思いますが、実は強い力は必要ありません。
当院の行う優しい施術には以下3つのポイントがあります。

 

『産後特有の尾骨・恥骨の痛み、尿漏れに骨盤の形を整えて対処』

骨盤は一見ひとつの大きな骨に見えますが腸骨・恥骨・坐骨という3つの骨がくっ付いて出来ています。それゆえお産の時に骨盤が自由に開いて産道を作ることができるのですが、

お産の状況によって”産道が引いたまま”になったり”不規則な形のまま固定”されてしまうことがあります。

このズレによって尾骨や恥骨の痛み、内臓が下垂することから尿漏れや脱肛などを引き起こします。

これには骨盤を柔らかくして正しい形に整えることが必要になります。触られているだけ?位の圧で調整可能です。

 

 

 

 

『産後の腰痛や股関節痛、坐骨神経痛にはじん帯や筋・筋膜などを調節し対処』

骨盤の周りには、腰や股関節、足につながるいくつもの筋・筋膜やじん帯があります。お産で骨盤が大きく変化すると、これらを無理に引っ張って硬くしたり、反対に縮めてユルユルになる現象が起こります。

するとうまい支えが無くなる為に、偏りが生じて痛みを感じ出します。

筋膜靭帯調節を行うことでそれらを正しく働かせることができるので、背筋が伸びて足腰の症状も抜けてしまいます。

 

 

 

『冷えやむくみをおこしている方は内臓機能を正常化します』

妊娠してお腹が大きくなると子宮周囲の腸などを圧迫してしまうため、代謝を落として冷えやむくみを招きます。

機能が衰えた内臓は硬くなっているので、独自の優しい手技でほぐしてあげることで再び活発に働きだします。

お腹の重さが抜けてポカポカ暖かくなりますよ。

 

 

 

 

「おあしす美容整体院」では

痛くない安心安全な方法で施術を行っております。ほとんど触っている位の手技でも身体の内側から整えているから、お身体の変化を感じるはずです。

当院では施術だけでなく自宅でできるエクササイズなども指導させて頂いてますので、産後の不安を解消するお手伝いになれたら幸いです。辛い生理痛も得意としております。⇒生理痛整体って?

まずはお気軽にご相談ください。

 

ご予約・お問い合わせはこちら。メール相談も承っております。

☎022-796-9927

受付時間9:00~12:00/15:00~19:00 水曜土曜は~16:30

電話受付の際 受付スタッフが「はい!おあしすです!」 と電話に出ますので「ホームページを見て電話したのですが」 と、おっしゃってください。ご希望日、来店時間、をおっしゃってください。

メールでのご予約は、 お名前、症状、ご希望の来店日、時間 をご記入の上ご連絡ください。後ほど、こちらから連絡させていただきます


            

更新日:

Copyright© 内臓美容整体~おあしす整体院~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.