セルフケア

肩こり腰痛を食事で治す

更新日:

Pocket

肩こり腰痛を食事で治しましょう

仙台市青葉区上杉のおあしす整体院です。今日は血液をきれいにして肩こり腰痛を治すお話をします。肩こり腰痛は老廃物で作られたものとして考えます。それを血液を汚さないでキレイにしておけば痛くなりにくいというわけです。

血液サラサラであれば末端まで血液が回ります

肩こり腰痛は血液が詰まって洗浄されないことから起こる症状です。体内に摂取するものや摂取すると血液を汚してしまうのもを把握してご自身の身体を見直してみて下さい。

それでは身体に取り入れてほしくない食材と取り入れたい食材を上げていきます。

取り入れてほしくない食材、調味料一覧

塩、砂糖、小麦、酒など余計に取りすぎると身体に悪影響を及ぼしています。減らして生活すると身体の痛みが減る可能性があり。
他にもタバコ、食品添加物、カフェイン、減らすと健康的になれます( *´艸`)

スイーツや酒のつまみ、パスタやパンなど結構身体に害があります。減らすと身体が軽くなったり肌がきれいになったりメリットだらけ。
カップラーメンなんか添加物と発泡スチロールが体内に入るので血液が汚れて風邪が治りにくくなったり痛みやだるさを表しやすくなるかも。魚に含まれている水銀も溜まりすぎるとかゆくなったり痛くなったりします。銀歯のアマルガムも有名です。

取り入れてほしい食材、調味料一覧

ここでは解毒作用の強い食材を上げます。パクチー、ニンニクとかありますが、野菜、果物が主になります。たまには肉を抜いて野菜だけ食べる日を作るのも肩こり腰痛を治す一つの方法です。

とは言っても結局ゆがみによって血液を通すスペースが狭くなっている場合ゆがみを取ったほうが早いです。


            

メニュー




メニュー




-セルフケア

Copyright© 内臓美容整体~おあしす整体院~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。